新放送サービス『i-dio』

停波した地上アナログ放送の電波の新たな活用として2016/3/1からプレ放送が始まった新放送サービスi-dio

その第1期モニターとして50,000人の1人に選ばれたわけで…
i-dio※写真下につながっているモバイルバッテリーは私物です。

物があまりにも早く来たので、サービス開始していたのをすっかり忘れていてようやくモニターをスタート致しましたが、私の住んでいる地域(埼玉県川越周辺)はエリアに含まれているはずですが受信できず、仕方がないので受信できるところまで移動してみました。
確認できた場所は秋ヶ瀬橋周辺の荒川河川敷。羽根倉橋の上でも確認できていますのでおそらく荒川沿いなら入るのかなと思います。
おそらく川の水で反射した電波で受信できているものだと思われ、まだホームページで公開されているエリア全体での放送ができていないものと思われます。続編でも書いておりますが使い方の問題でしたので修正いたしました。
さてこの新放送サービス、一体何が狙いなのでしょうか?

「ラジオを高音質で楽しむ」だけであればradikoでいいじゃないか?という声も聞こえそうだが、単なるラジオではない。
そこにはデータ放送も伴い、チャンネルによっては映像配信も行う。
インターネットを使って同じようなビジネススタイルを作ることはもちろん可能ではあるが、スマートフォン等モバイル通信データ容量制限といった問題、また混み合えば通信速度も低下する。それに対しこの新放送サービスはV-Lowを使うため安定した音質・映像・データを送ることが可能ということだ。

まだ試験段階と言っていい状態なので、電波状況の問題だと思われるがコンテンツの受信にはちょっと時間がかかった。※アプリのバージョンアップにより大幅に改善されました。(2016/03/26追記)
コンテンツ受信中現在、東京エリアは2つのチャンネルが放送中。一つは音楽、一つは映像チャンネルといった組み合わせだ。
音楽チャンネルの方は自動車を運転するドライバーに向けた、日本初のモビリティ向け専用デジタルラジオチャンネルとなっており、放送と通信、位置情報(GPS)とビッグデータを活用し、例えば進行方向の道路状況提供ほか、レジャー施設のクーポン券配布など、柔軟な情報提供が可能だとのこと。
私がモニターに応募したのはこれが目的。主として車で視聴することをメインとして考えている。

IMG_0079

映像チャンネルも結構スムーズに視聴が可能であった。

IMG_0080 IMG_0081

とはいえ始まったばかりで現在は試験放送的な部分も大きいため、全エリアで聴けるようになるとどのように変化するのかが非常に楽しみなサービスである。
現在、『i-dio』では第2期の無料モニター30,000名を募集中だ。

インターネット業界でもいろんなサービスが始まってきているが、無料で楽しめるサービスとして新たな挑戦を始める『i-dio』に期待したい。

え?嘘でしょ?まさかのiPad mini 3

iPad mini 3iPad mini with Retina Display(以下iPad mini 2と記す)にTouch IDを搭載しただけで色はGoldが加わっただけでベンチマークは遅いとか色々出ておりますが、初代iPadminiからiPad mini 3に機種変更しました。

当然スペック上は今回iPad Air 2に分売は上がると思われるところをあえてのiPad mini 3にしたのにはそれなりの理由があるわけです。
実は直前の直前までiPad Air 2にする予定でいましたが、店頭で台の上でしたがiPad Air 2をその薄さゆえ落としました。(滝汗)
実はまだサードパティ製のカバーが出ていなく、iPad Air 2用のカバーが店頭に一つもなかったというのもあり、またiPad mini用のカバーをつい最近購入したばかりでもったいないというのもあり…
ですが最大の理由は私の使用用途上、やはり9.7インチは大きいのです。
iPad mini2にするというのも手だったのですが残念ながら在庫がなく、iPad Air 2でと店員さんに告げて、用意してもらう直前で「やっぱりiPad mini 3で…」と言ったのです。

初代iPad miniをそのまま使うという考えは既にありませんでした。A5チップですし、もう次のOSはまず無理です。すでにiOS7にした時点で失敗と感じていたわけですから…
大きな誤算はiPad mini 2の時に起こりました。iPad AirとiPad miniの差は画面の大きさだけということが起こったわけです。そうCPUはA6かA6Xが積まれるであろうと思っていたのにもかかわらず、A7チップが搭載されてしまった。
初代iPad miniと同時に出たのがiPad 4thですがこれがA6Xチップでそれに対するiPad miniはA5だったという流れを組むとiPad mini 2が特別だったと考えることもできます。
iPad mini 2とiPad mini 3に差がないのには事前に噂されたiPad miniがなくなるかもというのにリンクしていると思いますしなにより12.9インチのiPad Pro(仮)が出るかもという噂にもリンクしている。つまりiPad mini 3は最後のiPad miniになる可能性もあるわけです。
もう一つ、私にとってモバイル端末はiPadがメインではなく、あくまでメインはiPhoneとなるわけで、これまでも基本的にiPadはナビがメインで使ってきていたということを踏まえると、やはり私にはiPad miniがいいのかもしれません。
将来性についても考えました。現在のiOS8.1ですがA6チップを搭載しているiPhone5/5Cでもっさりしているという話は聞きませんし、現に私もiPhone 6 Plusにする直前までiPhone5をiOS8にしていましたが特に遅いと感じたことがないことを考えるとA7チップであれば次のiOSでも遅くなるというのは考えにくいのかな?と思ったりしているわけです。
他にも理由はあるのですが、これくらいにしておきましょう。

そんなわけであえてのiPad mini 3は一体どうなのか?
まず、その箱です。
iPad miniとiPad mini 3の箱iPhone 6 Plusの時もそうでしたがフォントが変わったという事とアップルマークが製品名の前に付くようになりましたね。
ACアダプターはiPad mini 2の時から12Wのアダプターになっていたそうですね。
箱の正面はあまり変わり映えがないので省略です。

さて、これが後々後悔することになるのか?それとも?

iPhone6 Plusレビュー

「iPhone6 Plusはデカすぎだよ…片手じゃまず使えないからやめておきな!」
「新しいのが欲しいならiPhone6にしておけ!」
「片手で手のひらに収まるiPhone5/5sは最強!」

iPhone6 Plusに対する評価はあまり良いものを聞かない。理由は簡単だ。それは『片手で使う事』を前提としているからである。
それと、こんな声も聞こえる。

「iPad miniあるからiPhone6 Plusは要らない。」

これも、画面の大きさだけで評価しているからと言う感じである。
そういう私も5インチ以上の所謂ファブレットに対するファーストインプレッションは「中途半端だよなぁ」でしたが、この大きさをちゃんと使ってみたいという思いと、前回の記事にある通り『光学式手振れ補正』搭載の一点でiPhone6 Plusを選んだ訳ですが、片手サイズで使えるiPhone5s、iPad mini、iPhone6 Plusの3台使いとなった私がメインとして使う機器は果たしてどれになったのか?
主役はどれに?
iPhone6 PlusはiPad miniともiPhone5sとも違う新たな役割

もっとも今後変化が出てくるかもしれないが、私が普段使うのがナビアプリだが、iPhone6 Plusになってみやすくはなってはいるのだが、この記事を書いている現時点ではiPhone5/5sの画面サイズを大きくしましたってだけなのでそこは個人的にはちょっと残念だったりする。それにやはりナビとしてみるとなるとiPad miniが今のところ私の中では一番見やすい。
だが、iPad miniはiOS7以降から動作が重たくなってしまったという問題がある。さくっと目的地を入力できるiPhoneの方が使用率が最近は高くなっているのも事実。もっともこれがiPad mini with Retina Displayだったら話はちょっと違ったかもしれない。そういった事もあってiPhone6 Plusはナビとしての活用にも生かされているが、大きく変化したのはWebやSNSの閲覧だ。

横向きSafariはタブ表示が!iPhone6 PlusならばSafariの横向き表示がなかなか便利が良い。タブが表示されるようになっている。画面が大きいことから一画面で見られる情報量が増えた事もうれしい点だ。もちろんiPad miniの方がもっと多くの情報を見る事が可能だが、私はネックストラップで首からぶら下げているからという事もあるのか、いちいち鞄から取り出さなくてもさっと見る事のできるiPhone6 Plusを使う機会が増えた。そして嬉しい事にQWERTYキーが打ちやすいのだ。
日本語入力はフリック入力だが、英字はQWERTYキーで打つ私に取ってiPad miniは確かにキーボードを分割にすれば日本語入力をフリックでできるのだがキーボードを分割にしてしまうとせっかくの大画面が死んでしまう。もちろんiPhone6 Plusでも横向きにした場合はアスペクト比の問題から画面は大分死んでしまうが、立て向きならば入力も楽々だし、画面も損なわれない。
SNSに関しては基本Facebookくらいしか使わないため、まだiPhone6 Plusに最適化はされていないものの、皆さんが上げた写真や動画を大画面で見られるというメリットがある。iPad miniの方が画面も大きくて情報量も多いが、『手軽さ』という点においてはiPhone6 Plusには及ばない。

結果として、iPhone6 Plusがメインとなっている。iPhone5sは片手で打つという点に置いては優れていることもあるが、ほぼ電話として、あとはサブ機としての役目に置き換わっている。電車移動の多い人にはiPhone5sがちょうどいい大きさかもしれないが、少なくとも私に取ってはiPhone6 Plusはベストな選択だったようだ。

またしばらく使って行くうちに変わって行くかもしれないが、iPhone5sとiPad miniの中間サイズとして立派な役目をになってくれそうだ。

思った以上に良い!iPhone6 Plusを選んだ理由と結果

出る直前まで今回は行かないぞ!今回こそは…と言っていたのですが、結局今回も悪魔の囁きに負けてしまいましたSat4です。

しかしまぁ今回は久々の祭り状態でございます。
中国人バイヤーが大量に並んだり、税関で没収されたり、結局大暴落していたり、曲がるだの圏外になるだの…
しかしながら、これだけ話題になるのもやはりAppleの製品だからということで、それだけ注目を集める製品だと言う事はもはや否定はできません。

それにしても年々情報が事前に漏洩しまくりで発表会までには結構色々バレバレ状態で、なるべくそういう情報は見ないようにしようとは思いながらもやはり気になるからついつい見てしまうという罠に陥るもので、まぁ情報通りの結果で唯一漏れていなかったのはApplePayとiPhone6 Plusのみ搭載の横向き表示とカメラの光学手振れ補正といったところで…
だが、欲しいと思わせたのはまさしく光学手振れ補正。とはいっても正直かなり迷いました。
iPad miniがiOS7にしてからかなりもっさりになってしまいまして、次のiPad mini Retina2(仮)を待っていたのですが、12インチ版iPadが出るかもしれないという噂が出るとiPhoneが大きなサイズになる事からiPad miniは無くなるのでは?という噂も出始めまして…
そうかと思えば、来年にはSIMロックは強制解除になる可能性が高いことから、今回のiPhoneが安く買える最後の端末になる可能性もあるという事で…

画面が大きくなる…という事は当然、大きくなればなるほど片手では操作しにくくなる。これまでのiPhoneはやはり手になじんで片手でも楽々操作できるところが良さ!という考えもあって、確かにいろんなファブレットは出ていてそれなりに見ているけど、どうもしっくりきていなかったのです。
これはもう、iPad miniの代わりだと思って行くべきなのだろう、そしてやはり光学手振れ補正はとっても気になる!iPhone6ではダメだ!iPhone6 Plus一点だ!の勢いでGold 128GBを予約!
容量もかなり悩みましたよ。だって今現在64GBで間に合っていますからねぇ…。でも今後アプリの容量は増えて行く一方でしょうし何より最近はタイムラプスをはじめとした映像作りにを楽しみたいというのもあるので、そうなると64GBでは足らなくなりそうで、え〜い!128GB行ってしまえ!の勢いだけでございます。

まぁそれでも発売日当日までは本当にこれで良いのかなぁ?と若干不安に思いましたけど、発売日当日にショップで実機を確認して「思ったより大きくない。これは案外良いかも…」となり、届くまでが逆に待ち遠しくなるという。やっぱり実際に触らない事には色々体感できないのです。
今回は娘の為にiPhone6を契約ということもあり、また先に娘のiPhone6が発売日当日に入手ということもあって結果的に待ち遠しくなってワクワク感がどんどん高まり、いよいよiPhone6 Plusとご対面〜ともなると、早くいじり倒したい!状態に…
iPhone6 PlusとiPhone5s いやぁこうやってみるとiPhone5sがとても小さく見えるものですなぁ。
まぁ確かに今までに比べれば当然でかいですが、単に『でかい!』の一言で終わらない。横に向ければ横向きで今までよりもさらに便利に使える。(※但し、画面表示を拡大で設定すると横向きは使えないので注意。)
それに、これくらいの大きさにもなるとかなり見やすいですし、一度に見られる情報量も多くなります。
完全にはiPad miniの代わりにはならないものの、私にはこのくらいの大きさがどうやら良いようです。まぁ私の場合、どうしても片手で操作するときの為のiPhone5sもありますし、どうしてもある程度の大きさの画面が欲しければiPad miniがあると言った感じでしょうか?

ですが、肝心な光学手振れ補正が思わぬところで意味の無いものに!
早速カメラのテストとばかりにTwitCastingでドライブCASをやってみたのですが、アプリの問題なのか走っている最中は映像がブレブレに!
全く補正されていない映像というよりは、内部機構が車の振動でさらに揺れてしまってそのままレンズの動きを補正せずに映し出してしまっているようです。
カメラアプリで動画撮影の場合は問題なさそうなのでおそらくアプリの問題だと思いますが、これはかなりショック。改善される事を待つのみです。

さて、iPhone5sとiPhone6 Plusどちらをメインに使うようになるのか?
楽しみです。

iPhone4S遂に予約へ!

ようやく料金プランがはっきりしてきたので、予約した。

HTC EVO WiMAXに関する記事はアメブロに書いてしまったので割愛するが、私の場合テザリングが出来る環境にあるため、ISフラットには興味がない。
…が機種の分割割引は当然無くなってしまう。
しかしながら、月々の支払いを考えてみると、その差は一目瞭然である。
狙うのは当然ながら64GBなので

通常契約の場合
・プランEシンプル 780
・ISネットコース 315
・ISフラット 4980(「IS フラットiPhoneスタートキャンペーン」)
・APP(AppleCare Protection Plan)325(auのみの分割プラン)
・機種分割 840(割引適応)
合計 7260円

月々割いらない場合
・プランEシンプル 780
・ISネットコース 315
・ダブル定額スーパーライト 390
・APP(AppleCare Protection Plan)325(auのみの分割プラン)
・機種分割 3000
合計 4810円
差額2450円

もちろんEメールもCメール(SMS)いらなければ705円引くことも可能。その差は3000円以上に
これは大きい…

私の場合、どのみちテザリングなのだ。
EVOはその為にバッテリーも用意したし…
まぁ、EメールやCメールもいらないと言えば入らないのだが…今は悩んでおこうw

iPhone4Sは飛びつくほどの魅力があるのかと言われると、iPhone4からすればそこまで…って感じではある。
だが、それは今だけであって、後々後悔するのは目に見えているのだ。
…で一番の魅力はなんと言ってもカメラだ。

iPhoneのカメラは馬鹿に出来ない。
これは様々なモバイル機器を使ってきた正直な感想だ。
明るいところではわかりにくいのだが、暗いところでの撮影ではその違いがはっきり出てくる。
大げさと言われるかもしれないがデジイチ並の写真や動画が撮れるといって過言ではないと思う。
いつも身につけていて、撮りたいときにさっと撮影できる…
コンデジは忘れることはあっても、携帯を忘れる事はまず少ない。というか忘れたら大事と人もいるだろう。
絶対的に持ち歩いている…ということになれば、これは魅力ではないだろうか?

誰もが最初はピンと来ないのである。
iPodが出たときもそうだった。iPhoneが出たときもそうだった。しかし今はどうだろう?

そんなわけで、最近すっかりApple信者になってしまっているSat4であった。

長いこと試していなかったので…

WordPressもいつの間にか2.8.4になっていて、一応気がついたらアップデートはしているのですが、長いこと携帯からのエントリーは試していない。

まぁそんな感じでブログを書いているわけだが、本家ブログには携帯機種変したこともなにも書いていない事を反省…

これから少しずつ書くさ…

多分…

今日はとりあえずおねんねw

野暮用は明日…

ラップトップパソコン持ってくればよかったと後悔w

まっいいか…

遊びに来たわけじゃないしな…。

あのぉ〜

CA390029.JPG

シャカシャカチキン…

初めて注文してみたのですが、図のようにシャカシャカ出来ないものがありました。

いえ…それだけでなくシャカシャカしてもまんべんなく粉末が付かないという…

シャカシャカする意味があるのかないのかよくわからないorz

まぁ美味しいからいいか~♪

なぜか?

CA390027.JPG

久々にこの土地に来たと言うのに…

マクドナルドで食事というのもどうなんでしょう?

ここはどこ?

CA390025.JPG

携帯から投稿すること自体はじめてだからな…
写真はどれくらいの大きさで投稿されるのかはさっぱりわからないけど…

わかるかな…私がどこに行っているか?

ちょっとした野暮用でこんなところに…
昔はド田舎だったのに今じゃ都会そのもの…
伊勢丹出来てから急激に都会になったからなぁ

駅も立派になって…

人が多すぎ…