デジタルオーディオワークステーションと向き合って…

デジタルオーディオワークステーション(DAW)…なじみのある言葉だとDTM(デスクトップミュージック)、もっとわかりやすく言えばコンピューターミュージックとなるわけですが、長いことこの世界と向き合っていますが、昔に比べると本当に簡単に音楽が作れる世界になったんだなぁって思います。

実は、YMOのお話が出まして、まぁそこであの名曲「ライディーン」にまつわるエピソードを耳にしたわけですが、当時としてはコンピューターが演奏するというのはまだなじみのないお話でした。
タンスと呼ばれたMoog…巨大なアナログシンセ。今となってはなにも珍しい事ではないですが、当時機械に合わせて演奏するというのはなかった時代に、YMOは挑戦したわけです。

私自身は、エレクトーンから入った人間で、始めだしたのはまだデジタルシンセが出る前でしたが(いわゆるレバー式エレクトーンの時代)、既に機械がリズムを奏でそれに合わせて演奏するというのはなにも珍しいことではありませんでした。
ですが考えてみれば人が奏でなければ音は出ない時代からすれば、絶対的なリズムに合わせるというのは本当に機械と人間との勝負だったのかもしれません。
今では、当時700万もするような巨大シンセMoogの音は、ソフトシンセとして出せる様な時代になりましたが、所詮はデジタルの音であり、アナログシンセの醸し出す独特の存在感というのは唸る物があります。

もっとも、私はずっとエレクトーン=最高技術屈指の電子楽器と大人になるまでは思いこんでいた訳で、さらには電子楽器でヤマハは絶対だなんていうようなヤマハフリークだったわけですが、エレクトーンから離れ、DTMの世界に完全に踏み込んでからというもの、もっと色々なことを知らなくては…という形になってきました。
シンセにおいては、デジタルシンセ時代においてはずっと身近に見てきていたのでわかりますが、アナログシンセのことや生楽器のこととか…

特にそれを感じたのは、ちゃんとピアノという楽器に向き合ったときでしょうか…
それまでの私はピアノの音といえばこのシンセのPiano1とか…そういう感じだったのが一挙に変わった瞬間でした。
ずっとデジタル楽器に関わっているとそういう錯覚に陥ってしまうのです。
このシンセのピアノの音は安っぽい!こっちの方がピアノの音らしい!という具合に…
じゃあ実際のピアノの音ってどうなのか?
同じピアノであっても弾き方によって様々に変化します。よく、コンクールなんかに行くと同じピアノの同じ曲なのに弾く人によって全く違う音色になり、さらには違う曲なのじゃないかという錯覚さえ覚えるわけです。
もっといえば、ホールの音響、ピアノの位置、その日の気圧、湿度、天候にだって左右されるわけです。
生楽器というのはそれくらい繊細なのですが、デジタル楽器ってそこまで繊細じゃないのですよ。
これを武器にするか否か…また逆にデジタル楽器ではなく生楽器なのではと錯覚を覚えさせるような、そういうことが重要な気がするんですよね。
もちろん…自分の好きな音というのはあって良いと思うわけですが、ここ最近は今回はこういう音色にしてみようとか、まぁ好きな音には近くてもちょっとニュアンスの違う音を使ったりとかそういうことをしているわけです。
YMOの細野晴臣さんと坂本龍一さんも言っていたことですが、
「ソフトを作る(音楽を作る)側の人間のイメージがますます豊でないとますますつまんない物が出来てしまう。」
「テクニックがなくても簡単に音楽は作れるけれども感性がストレートに出てしまうのでその部分がますます大切な音楽になる。」

確かにそうだよなぁって思いますね。
日々勉強だなぁと…。
そういった意味で一時期、いろんなジャンルの曲、本当に色々な曲を聴く…という事をしていたわけですが、いけないなぁとは思いつつも最近は全然そういうことをしなくなってしまいました。

もっともそれはDAWと向き合う上でぶつかる壁ですが、パソコンとの格闘という部分になってくるわけです。
私の場合、ハード音源はMU128のみで、あとはエフェクトからシンセからすべてソフトなわけで、そうなってくると分かる人には分かると思いますが、ソフト同士の相性であったりCPU能力やAUDIO I/Oの能力やメモリとの格闘。
どうすれば作業効率が上がるかとか…、もっともパソコン能力をぐっと上げてやれば済む解決ではありますが、その為にはまず何をすべきかとか、どうすれば活かせるかとか…先日ようやくその答えも見えてきたという段階で、欲しい物もたくさんある中で順番的なものも定まり、現環境下で最適な動作環境を見いだすことも出来、よし!という段階にようやく来た感じです。

曲作り…という面においては、最近は遊び心を大事にしています。
また自分がこう作りたいって思うところまでは妥協なくとことん作る…昔はこれでいいやぁっていうのが多々あったのですが、最近は面倒だ…と思いつつも最終的にここまではって思うところまではとことん作り込んでいっています。だからといってイコール評価に結びつくかというとそうでもないところですが…
性格的にかなりネガになりやすいので、あーだこうだ言われるとガクッと落ち込んでしまい、どうすればとか結構悩んでいた時期があったのですが、最近は分かる人に分かればいいって感じで、自分の作りたい曲を作るんだって感じにはなりましたね。
確かに、今流行の曲みたいな物を作れば、それはそれで聞きに来る人も多いのかもしれないけど…
これは僕の信念というか、音楽って本当はそんなに難しい物じゃない、だって音を楽しむと書いて音楽なのだから…
まず自分が楽しめなきゃ人だって楽しめない。自分が楽しいことが人も楽しいとは限らないけど、自分が楽しめること…これがまず大事かなぁと…
後、実は先日仕上げた「桜散る」は自分にも言い聞かせるつもりで詞を少し書いたのだけど、
「桜は散っても、葉桜となって姿を変えて新しい道を歩んでいく…だからいつまでも過去にとらわれていないで新しい道を歩こう」
という意味合いで作っていますが、もっと大きな意味があって、
「捨てる神もあれば、拾う神もある。誰にも見られていないと思っていても、ちゃんと見てくれている人はいるから…前に進もうよ」
という自分への言い聞かせでもありますが、これも大切なことかなぁと思います。

DAWで制作するようになった今、昔の苦労とかも大事にしながら、さらに感性を豊かにしていくためにも、自分なりに色んな事に今後も挑戦し楽しんでいきたいなぁと思います。
日の目を見るのはいつになるか分からないけど…

教えて下さい。

楽に逝く方法…

スタジオ模様替え

今まではテーブルを2つ使って作業していたのですが、この2つのテーブルは段差があって、広々と使いたくても使えないという欠点がありまして…(しょぼ)
鍵盤とキーボードは交互にテーブルにおいて使っていたりと非常に面倒な…(あれ)
まぁそれをパンタグラフキーボードによって解決はしていたわけだけど、文字入力はどうしてもナチュラルキーでないと打ちにくいし…それにいちいち鍵盤を出してしまってするのも大変だし…(これが最大の原因って訳ではないけど少なくとも制作意欲を欠く事にはなっている。)(かなし)
まぁそれだけでなく、今は49鍵盤を使っているけど足りないって思うときが多く…確かにオクターブスイッチを使えば何とかまかなえるのですが面倒だし…(うる)
やっぱり88鍵盤も置けるようにしたいなぁという願望も出てきまして…(すき)

とはいっても奥行きが600mmの幅広のデスクなんてそうそうないだろう…と最初は自分で作ることを考えていたのですが、探してみると結構出てきたりして…しかも自分で作る場合の材料費とほぼ変わらない。
…ということで1800mmのデスクを買いました。

届いたときはこんなの一人で組み立てられるのか?って思ったけどw

開けてみてビックリだったのはまず天板。
もっと分厚いかと思っていたら結構薄い(厚さ20mm)。(ぎょ)
そして黒を選んだのだけど、私はつや消しの天板かと思っていたら思いっきり光沢のあるグランドピアノの天板と同じ仕上げになっていまして、思いっきり高級感漂うのは良いのですが手入れが大変そうです。(びっくり)

…というわけで模様替えをしました。

※写真撮影のためにCUBASEを無理矢理同時起動させていますが1ライセンスでは同時に操作することは不可能です。

とても広々とした空間で作業性抜群になりました。
キーボードとマウスがワイヤレスになったこともあってレイアウトは自由に変えられるのも嬉しいです。


やっとこさスカパー!のチューナーからデジタルで音を取り回すことが出来るようになったためMTVやM-ONをこれから見る機会が増えそうです。


Natural Ergonomic Keyboardは大きいので鍵盤と一緒に置くことは難しいだろうと思っていたのだけど、問題なく置けてしまったのでラッキーって感じです。


すっかり活動の場が少なくなった唯一のハード音源MU128もまだまだ現役です。
唯一誤算だったのは、レーザーマウスがそのままだと認識してくれないと言うことです。
なのでマウスパットを久々に引っ張り出してきた。
このマウスパッド滑りまくるから別なの買ってこないといけないなぁと思っているところです。


iPhoneは前面端子で同期させています。(※写真の接続ケーブルは付属のケーブルではありません。)
これからの新しい仲間です。

さぁ、落ち着いたら曲の制作だ!

うひゃ~~~

みなさんお久しぶりです。

アメーバで日記書きますよwww

他人の押入れに住み着いていた女を逮捕 自宅点検必要
 福岡県警粕屋署は28日、同県志免町の一人暮らしの男性(57)宅に忍び込んだとして、……….≪続きを読む≫[アメーバニュース]

すごいなぁ…

でも…生活に困ったら、何でもやるよ…

私に限ってそんなことはないなんて言い張っている人ほどやるんだから…

経験者は語る(爆)

だれさ?…

名前は明らかに知っている人なのですが、そのコメントの書き込みのIPはアメブロでは0.0.0.0で正体不明…
ブラウザ傾向や解像度の傾向、OSの傾向やよく検索されるキーワードの特定の為にアクセス解析を入れてあるわけですが、これにも検知できていない。
考えられるのは携帯からのアクセスとなるわけで…(アメブロのサイドバーは携帯では表示されないためログが回収できない。)

しょうがないかぁなんて思っているときに、珍しいところからアクセスしてきている人がいたので、そのリンク元に行くと、某所の掲示板にたどり着き…

あろう事か、そこには私の名前を語ってこう書いてあったのである。

ついでに作りとかはかなり古いけど
私の趣味で作っているサイトもあるので
こちらにも遊びに来て下さいね。
http://pksp.jp/advnsu/

短縮アドレスではなく、普通に安全サイトだが見苦しいサイトなので見ない方が良い…。

某所ゲーム内では「ケイ」という名前でプレイしているため、この掲示板は某所ゲームのクラブホームページのものなので「ケイ」という名前を使っているが…

私の「ケイ」Kei」ではなく「Key」である。

よって別人。

まぁ仕事で女装させられたりはしたことあるし、おふざけで女装をしたことはあるけど(この方には非常に)悪いが私の方が可愛いわよっと言いたいw

まぁそんなことはともかく…とりあえず書き込み元をサイト管理人にお願いして特定を急ぐ…
その書き込みは携帯からということだったので、当初は特定できないなぁという話だったのですが、とある方法で犯人を特定しました。(これは企業秘密…うちは企業じゃないけどw)

実は、数ヶ月前にこのパソコンにハッキングしようとした人がいるらしく、セキュリティーが働いたことがあって一応セキュリティー上は遮断し、侵入は防げたとはしているけど…このセキュリティーをかいくぐられた可能性は無いとは言えない事態がここ最近続きっぱなしで…実は先日セキュリティーを入れ替えたばかり。
まぁこういうことすればするほど、いたちごっこのように破ってくるやつがいるのかもしれないけど…
まぁこれでやられたらほったらかしにするつもりである。
見られてもかまわないデータのみ残して後はオフラインのパソコンに入れておけば良いだけである。

とはいえ…NSMPのスタッフ内でのミーティングが急遽行われたわけである。
問題の犯人はこのハッキングを仕掛けたと思われる相手と同一という分析結果。
ちなみに、誰かまで特定できていて、それは知り合いな為、正直何の目的で?と思ったりもする。
だが、その分析はあくまでもコンピューターに記録された値であり、それが絶対かというとそうではない。
あまり書いて良いとは思えない情報だが、IPアドレスを偽装する方法もある。(proxyを使うではなく…)
難しいのは、真犯人がなりすまして行動を起こしている場合で、例えばこちらになりすまして何かを行って…それが相手にとって不快だったために反撃してやろう…という事が起こっていた場合。
ひょっとしたら、ちょっとした些細な意見の食い違いから発展して大きくなった物…の可能性も十分にあるわけだ。

そんなこともあって…とりあえずもう少し様子見をしてみようという結果に行った。
ブログに書いてみればいい…犯人と思われる人はアクセスしているようだし…。
この記事を見て、相手がどう動くか…それ次第で誤解を解く鍵を作りたいところである。

…そんなことを話し合いながら、中身を整理していたら懐かしい写真が出てきたので掲載しておくことにするw

野水遥香

この女の名前は「野氷遥香」
確か、野水伊織さん
の生き別れた姉って設定だったかなぁ?
何で名字が違うかというと、姉を連れて行った父親が戸籍移動の時に間違えて点をつけてしまったため名字の読みも役所の人が「やひょう」としたために二人はなかなか出会うことが出来なかった…という設定だったっけ?
超懐かしいw
この頃は馬鹿ばかりやっていたなぁ…

その後数年、色々あって全然連絡取っていないし、絡んでもいないけど元気にやっているのかなぁ?

気にしていないけど気にしていること…

日記をアメーバで書くようになってから…
某SNSの足跡が
極端に減りました。汗

まぁ…時期的な問題もあるとは思うのですが。。。(年度末だからみんな忙しいのでしょう…)

コメントが付かないのはもうなれたのですが…(そもそも内容が難しくてわからない人が多いかと…)
足跡も付かなくなると「あー読んでいる人もいないのね…」という気になるのは気のせいですか?

なるべく気にしないことにはしているのですが…

気になります

この矛盾はいったい何なのでしょう…

こんな状況で…アルバム出して売れるわけないけど…作ります。
それは…いろいろな意味で捜し物をするために…作っておこうって…

少しは自分の宣伝もしなくてはいけないのですが…
宣伝するほど中身の出来た人間じゃないから…

昔はそんなこと一切考えずに行き当たりばったりいけたのに…
あの頃に戻りたいです。

クルル曹長(ケロロ軍曹より)の作った「人生が2度あれば銃」とドラえもんの「もしもボックス」が欲しい今日この頃です。
元には戻らない方向で…

Macinitoshってどんなパソコン???

世の中で本当にマッキントッシュを持っている人は実は少ないのではないかと目を疑ってしまう瞬間到来!!

「Macinitosh」
ってどんなパソコンですか?
中国とかで生産されているバッタ物?

検索してみるとわかるがまぁ企業のページから何からホームページの動作推奨であったりとかまぁいろいろな記事内で皆さんこの名称なのできっとこういうパソコンもあるのでしょう…というひねくれた見方も出来ますが…
某有名企業まで「Macinitosh」と書いていたからな…

はい…何を言っているのかさっぱりわからない方。いいですか?
マッキントッシュの正しい綴りは
「Macintosh」
です。

個人のページならともかく…企業のページが間違っているのはちょっとねぇ…

大体誤字脱字を見つけたときは報告するようにしているのですが(もちろんこれを見かけたサイトさんには違いますよと報告した。)、私が間違っているといけないので念のために検索してみたところ出てくる出てくる「Macinitosh」でwww

企業さんのホームページって最終段階で大抵文章校正をするのですが、細かすぎて気がつかないのかなぁ?

まぁ私もかなり誤字脱字やるので人のことは全く言えないのですが、一度見直すくらいの努力はしなきゃいけないなぁと改めて思った瞬間でした。

この記事を見て
「もしかしたら…」
と思ったそこのあなた…

早めにご確認を…

届いた!…でも恥ずかしいw

さくまなさんとのコラボレーション曲である
「message ~大好きだったあなたへ~」
zooome
「藤田咲と下田麻美のTDKI(投稿動画向上委員会)」
にて採用されまして…この動画を見てわかるとおりTシャツを頂きました。

…でそのTシャツが3/6に届いていました。(不在配達で実際に受け取ったのは3/7)

TDKIのTシャツだぜ

家で着ている分にはいいですが…外に着て歩くのは勇気がいるような気がします…

看板しょって歩けよ…というTシャツw

写真クリックすると少し大きくなって見やすくなるかな?
音符の部分にはVocaloidのeditor画面が使われています。

まぁ…この先何かのイベントに参加するときには、このTシャツ着て出ようかなぁとw
なんか歩く番宣っというよりもスタッフが着ているTシャツっぽいですねw
着ている写真を撮ろうかと最初は思ったのですが、不細工な男が写っていても…と思いやめましたwww

これを糧にがんばろうっと…

今日はうぇぶたまwwへの応募最終日。
200曲くらい集まっていましたね。
もう1曲だそうかと思ったけど取りやめ…。
またの機会にしようっと…。

ザ恋愛インタビュア~

音楽友達の日記にこんな物があったからやってみた。
ザ恋愛インタビュアー あなたの代わりに1000人にインタビューしてきました。
早速 Sat4 さんについて1000人にインタビューしてきました。
総合的なイメージ
1位 束縛が激しそう 293票

2位 どこか元気がない 283票

3位 なよなよしている 135票

4位 言動が意味不明 125票

5位 すぐキレそう 93票
こんな恋愛をしてそうBEST3
1位 我慢を通り越して諦めの恋愛 634票
2位 一人の人にやたらこだわる恋愛 99票
3位 ずっと我慢する恋愛 96票
こんな理由で別れそうBEST3
1位 彼女が他の人を好きになって別れる 624票
2位 自分の嫉妬に疲れて自ら別れる 103票
3位 好かれた途端にモヤモヤして逃げる 101票
こんな人がお似合い
SかMか
1位 ドSの人 551票
2位 ややSの人 211票
3位 ドMの人 66票
性格など
1位 とにかくハキハキしている人 525 票
2位 長い目で見守ってくれる人 205 票
3位 いいところを認めてくれる人 99 票
街角の声
島根県在住 19歳 土木作業員 じろうさん
Sat4?あぁ?しらね、そんなやつ。いや知ってるけど興味ねぇ。見てるとイラつくんだよな、なんか気合が入ってなくて。

京都府在住 20歳 大学生 まきこさん
うーん、Sat4さんについてですか…。私はどちらかといえばどっぷりと頼りたいほうなので、付き合う対象にはならないですね…。一緒にいると不安になるだけだと思います。

栃木県在住 14歳 中学生 きょうこさん
年上の人は好きですが、Sat4さんはあまり好みではないです。なんていうか、年上っぽさがないっていうか、頼りないっていうか。バスケ部の先輩のほうがずっと大人びてますよ。

東京都在住 53歳 バスガイド よしこさん
あらぁ分かるわ~。Sat4の性格は若い子には理解しづらいかもしれないわねぇ。なんだか頼りなくも見えるし。いいところもいっぱいあるんだから、温かく見守ってほしいわよねぇ。

東京都在住 17歳 高校生 あいりさん
Sat4さん?うん、なかなかイイと思いまっす!親しみやすいし。あーでも真面目に告白されたら、なんか、そういうのじゃないかも。

なんじゃこりゃw
ドSなんてあうわけないやん!!あたいが超ドSなのにw
束縛しないと思うけど…どうなんやろ?
しかし…街角の声がすごいな…
だめだめじゃんw…
まぁ当たっていないとは言い切れないけどwww

やりたい方はこちら
http://nashimoto.hanihoh.com/

ありゃ!!

ココロがブログを書いてくれました。
ココロも書いてくれるとは思わなかったのでちょっとビックリw

しかし…好きって言われるのは嬉しいのですが、どうせならココロのように可愛い3次元の女性から言われたいです。
それは贅沢な悩みだって?
うるへい!!