Google Chromeをちょっと活用に向けてみる

いまさら感も甚だしいが、ようやくGoogle Chromeに本腰を入れてみる。

まぁある意味しかたがない。最近になって『クラウド』という言葉を頻繁に聞くようになれば、やはりほったらかしにしておく訳にもいかないだろう。

どうにか今の時代についていけているのかな?っていう感じだが、ちょっと遅れを取り始めた感はある。
少し目を向けていくしかない。

まぁ、重い腰を入れたのには訳がある。
これまで必要がなかったのだが急遽必要性を感じた。
もっともそれが3.11のほかならないわけだが、今までは自宅に常にオンラインにしてあるパソコン環境があり、何かがあればリモートデスクトップで呼び出せていたが、今は常にそういう環境におけない。
つまり、ここにきてようやくクラウドの必要性が出てきたわけだ。

とはいえ… 今までクラウドを全く使ったことがない訳ではない。既にMobile Meなどで体感済みだ。
だから見新しい とはいいがたいが、うまくできているということは評価したい。

ただ…その一方でセキュリティー面も気になる。
Chromeはパスワードなども記憶できる。しかもそれはクラウドで共有する…となれば、常にログインできる環境は最も危険。いや…Googleアカウントとパスが漏れてしまえば一環の終わりなのだろう。課題はまだありそうだ。
ともあれ…利便性を問えばこれほど便利なものもないだろう。
まだ使い初めなのでこれから徐々にいろんなところが見えてくるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください