『iOSデバイスにおける特定環境に置ける音楽再生で起こる現象』

対象:iOS6.0以降
検証機器:iPhone4S,iPad mini,iPod touch(第4世代),iPad(第4世代)
再現性:ほぼ100%と推定

症状:特定の環境下において以下2つの現象が起きる。
現象1:シャッフル全曲リピート下においてリピート後の1曲目だけが変わってしまう。
例1:8曲をシャッフル全曲リピートを行ったとする。
1巡目 4→1→3→8→6→2→5→7
2順目 1→1→3→8→6→2→5→7
3巡目 6→1→3→8→6→2→5→7
4巡目 7→1→3→8→6→2→5→7

現象2:現象1が出たとき、2巡目以降において1巡目の1曲目より再生時間が長い場合、2巡目以降の1曲目は1順目1曲目の再生時間が過ぎると次の曲を再生するが、画面上では2巡目以降の1曲目をずっと再生している状態になり、そのまま放置すると2巡目以降一曲目の再生時間が終了した時点で正常な表示に戻る。
但し、1巡目1曲目の再生時間が1分未満の場合、この現象は起きない。また、再生曲数が3曲の場合はこの現象は起こらなかった。4曲以上で再現する。

上記現象は2012年10月時点で、iPhone4Sにおいてシャッフル全曲リピート時に曲が次の曲に飛んでしまうという現象を起こし、Appleサポートに電話し個体の問題とのことでiPhone本体の交換対応となったが、交換後も同現象を起こすためiOSの問題ではないか?と問い合わせたが、再現できなかったとの報告を受けた。
Apple側の主張としては楽曲ファイルが壊れている可能性を指摘し、iTunesで購入した楽曲なら問題ないとされ、その当時は自分の環境下でiPhoneを新しいiPhoneとして設定の上楽曲をiTunesのみにしたが再現できなかった。だが、曲順問題をそのときには発見していた。ただ、次の曲に飛んでしまうという再現性を特定することが出来なかったため、この件については保留にしていた。
その後も100%の再現は無いように思われていたが今日になってようやく原因を発見できたのである。

尚、この件については先ほどAppleに報告させて頂きました。
これからエンジニアによる検証が行われ再現されればデバックが行われ修正アップデートが行われるものとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください