Windows7再インストール

ブラウザの動きが重い…スクロールするとえらく動きが重たい…なんだこれは?
どう考えてもパフォーマンス的に低い。こんなに重くなることはないはず。
だが、原因がわからない。
この一ヶ月くらい動きがおかしく、色々原因を探るも検討つかず…
そう、原因がわからない時に手っ取り早く直す方法…
最初から入れ直せばいいorz

というわけで、Windows7を再インストールをする。
メールはThunderbirdを利用している。その理由はバックアップが簡単だからである。
Windows Live Mail、Outlook Express、Outlookのメールバックアップは、メール、アドレス帳、アカウントとバックアップをとらなければならない。そして、振り分けの方法とかのバックアップはとれない。
だが、ThunderbirdのよいところはAppData/Roaming/Thunderbirdのフォルダをバックアップでとっておくだけでいい。

ブックマークはGoogle Chromeで、あとはiCloudで同期できるからこの辺りも問題ない。
ドキュメント系は元々Cドライブに設定していないのでバックアップを取るところは殆どない。
強いて言えば、私にとって取っておくべきバックアップはAppDataフォルダのみである。

この辺りは散々、XP時代にシステムを再構築してきた経験がものを言う。
データはCドライブに残さなければバックアップはすごく簡単。
Windowsにとってシステムのバックアップはあまり意味を持たない。
入れ直すときはバックアップ時とは違うシステムにすることが多いですしね。

そういえばWindows7ってアップロードが遅くなる問題があるらしく、調べてみたら解決策が!
これはまたの機会に…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください