プリンター買い換える

私が購入したプリンターがEPSON EP-803A、妻が購入したプリンターがEPSON EP-804AR。
お互いにほぼ同時期(2011年に購入で数ヶ月違い)に購入しており、同棲することで2台が揃う形になりまして、今日まで交互に使ってきたのですが、いずれもガタが来はじめまして、先日インク切れを起こした事からまだ使えなくはないが、そろそろ新しくしようかと1年前くらいから言っていたので、買い替えすることにしました。
※EP-804ARはスキャナー読取り時に斜めになる問題が発生。EP-803Aでは謎エラーが発生しやすい等。また何れも用紙を入れて置くところのカバーが壊れてしまいちゃんと締まらない、もしくは空きっぱなしの状態の為。購入してから6年以上経つのでそろそろ寿命ではあります。
エプソン プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-880AW ホワイト(白)

EP-805Aからコンパクトになったのは知っていましたが、本当に可愛らしい。
因みに現場仕事が変わった為、必要には迫られなくなりましたが、それまではずっと欲しかった機能として両面印刷にも対応しています。
また手差し印刷も可能ですから、名刺の印刷なども楽々いけそうです。
後はEPSON Connectも対応しておりますので外出先からメールで印刷も対応します。
ってこの辺りはもうだいぶ前の世代から対応している機種が多く、大きな変化って実はあまりなかったりするんですよね。
印刷スピードや性能面での差は無いに等しい状態。

既にEPシリーズが始まる段階で、プリンターとしての性能はほぼ出来上がっている状態と言っても過言では無い為、正直なところ付加価値で変化があるかないか?がこのところのシリーズの変化。とは言えここ最近の変化は大きな違いは殆ど見られず液晶の大きさだったり、本体の大きさの変化くらいで…一度つけたものの結局利用率が低くて無くなった機能もあったり(EP-808に搭載されたNFCプリント機能)、ここ最近の変化は大きくなかった為にワクワク感は殆どないです。

もっともこれを買うまでにはインク代を先行投資するエコタンク対応プリンタやライバルとなるCanonのプリンターとの比較検討もしたのですが、仕事で印刷が必要となる場面も少なくなった為エコタンクは却下。またCanonのプリンターもコンパクトにはなりましたが、結局A4容姿収納時の突起が気に入らず、結局ここに落ち着くという結果になったわけで、やはり使い慣れたメーカーはそのまま選択される流れですね。

小さくなってくれたのでスッキリ感がものすごくある状態で、やはり今までのはデカかったというのが正直な感想。
早速写真を印刷してそのキレイさにうっとり。今回は3年保証もつけたのでしばらくは安心です。